おからダイエット

おからのもとは大豆で豆腐を作る過程でできた絞りカスですが栄養価は高く昔から卯の花として食され日本人はなじみ深い食品です。最近ではおからがダイエットに効果があるということで注目され人気があります。

「おからダイエットの方法」

おからダイエットの方法はおからを毎日食べている料理に取り入れる方法です。一般的におからは煮物というイメージが強いですが、最近ではおからのレシピも増えて様々な料理にできます。おからを材料として使用することでボリュームは増えますがカロリーが抑えられるのでダイエットには重宝します。

「おからダイエットのメリット」

まずおからはとても安くで手に入るというところは嬉しいですね。ダイエット食品というと単価が高い上に身近に手に入りにくく、さらに高価なので長く続かないという物が多い中で、どこでも安く手に入るので経済的です。これなら長く続けることができるので安心していつでも始めることができます。またおからは少量でも十分に満腹感も得られます。ほかにもおからには食物繊維が豊富なので便秘の解消や予防になり、腸内の環境が改善されるとお肌の調子も良くなります。また食物繊維を摂取することで脂肪の吸収を抑えることができるのでダイエットには最適です。それ以外にも大豆イソフラボンにはシミをできにくくする効果があり、美白や保湿の効果があります。それ以外にもおからには大腸がんの予防や更年期障害の改善が期待されるなど、健康面でもよい効果が得られるのでダイエットを目的としなくても積極的に摂取したい食品です。

「おからの取り扱いの注意点」

手軽に手に入るおからですが、腐りやすいという性質があります。生のままで長期保存できないので購入したらすぐに冷蔵庫に保存して賞味期限以内に食べきるようにしましょう。またおからを調理するときにマヨネーズ等のような油分の多い調味料を混ぜると油分を吸収してしまうのでカロリーが高くなってしまうので気を付けるようにしてください。あとおからは食物繊維がとても多いので大量に食べ過ぎると鉄分の吸収を阻害するだけでなく下痢を引き起こす恐れもありますので一日当たり50gを目安に摂取してください。